日本工業規格適合性認証 認証番号:TC 03 07 019
会社概要 太平洋セメントGr経営理念 お問い合わせ
営業部門 技術部門 設  備 環境対策 小売販売
     
初狩鉱業所の設備

 立坑に投入された原石は、坑内で1次クラッシャ(ジャイレトリクラッシャ)によって破砕され、坑内ベルトコンベヤで坑外に搬出、原石篩で+100mm、100〜40mm、-40mmの3系統に分類され、破砕、整粒粉砕、篩分けされます。+100mmからは道床用砕石・道路用砕石・コンクリート用砕石に、-40mmからは道路用砕石・山砂に、それぞれ製造され、その生産能力は月産20万トンです。

 生産ラインは乾式としていますが、高品質を要請されるコンクリート向け、ならびに道床用砕石は水洗いしています。このため、公害防止対策として汚濁水処理設備を設け、汚水中の泥分をシックナやドラムフィルタによって回収し、洗浄水は再利用するなど対策に万全を期しています。 
品質管理・位置 地質鉱床 採掘
砕石生産   出荷
Copyright (C)1958-2008 KOSHUSAISEKI Corporation All Rights Reserved.