日本工業規格適合性認証 認証番号:TC 03 07 019
会社概要 太平洋セメントGr経営理念  お問い合わせ
営業部門 技術部門 設  備 環境対策 小売販売
     
初狩鉱業所の設備


製品・検査・出荷等に関して全体的な事項を規定し、日常の全体作業工程に統一的な指標を与え、製品の均一化・品質の改善向上、作業の合理化・能率の増進をはかっています。
 ユーザーから良質製品の安定供給を強く要請されるようになり、当社はこの要請に応えるため、生コン用、国鉄用、道路用など、各種製品の品質管理を行う必要を痛感し、日本工業規格適合性認証 認証番号:TC 03 07 019 資格を取得しています。


 初狩鉱業所は、国鉄中央本線大月駅の西南約7km、国道20号沿いの地点に位置し、住所は山梨県大月市初狩町下初狩151番地。

 当鉱業所は、昭和33年3月、既存の東軌工業株式会社から、営業権、国鉄専用線利用権借地権等の一切を譲り受けて操業を開始いたしました。
 
品質管理・位置 地質鉱床 採掘
砕石生産   出荷
Copyright (C)1958-2008 KOSHUSAISEKI Corporation All Rights Reserved.